×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アリアンロッド2E


『マサカド・ストライク!』




Preplay.『集結! このラノ作家陣! Uッ!!』


  GM   はい、セッション始めます!
  一同   よろしくお願いしまーす!



 数人が同じテーブルに着き、紙や筆記具やダイスや飲み物を広げているという、この光景。
 実は、これからゲームを始めるところなのです。

 その名は、『テーブルトーク・ロールプレイング・ゲーム』
 遊び方が書かれたルールブックを元に、「ゲームマスター(GM)」が作ったシナリオを、「プレイヤー」が作った「プレイヤー・キャラクター(PC)」で遊ぶ――
 という、たいへん変わったゲームです。

 そしてこれは、「リプレイ」と呼ばれる新感覚文芸媒体。
 テーブルトークRPGのプレイ風景を録音し、さらに編集して作成された読み物です。

 テーブルトークRPGの遊び方は、実際に遊んで見ないとなかなかよくわからないものですが、リプレイは、このゲームの雰囲気を、おおよそ察する手助けとなるのです。


 それでは、まずは、今回のセッション・メンバーをご説明させていただきましょう!


▼谷春慶 先生
 『このライトノベルがすごい! 文庫』より、『モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣)』シリーズを刊行されている、ライトノベル作家さん。
 『モテ泣き』はめでたく完結を迎え、新作『神☆降臨! ロンギヌスの槍は銃刀法にひっかかりますか?』も刊行されています。

▼逢上央士 先生
 『このライトノベルがすごい! 文庫』より、『オレを二つ名そのなで呼ばないで!』シリーズを刊行されている、ライトノベル作家さん。
 『二つ名』はコミカライズされ、本編も続々と刊行中です。

▼飛山裕一 先生
 『このライトノベルがすごい! 文庫』より、『ファウストなう』を刊行されている、ライトノベル作家さん。
 ライトノベルだけでなく、舞台脚本も多く手がけられています。

▼Campariくん
 GMこと紫藤ケイの、大学時代からのサークルの後輩。
 TRPG経験の長さを活かしたサポート役として参加してもらっています。


 いやあ、どこかで見たようなメンツですね!

 というわけで、『黄昏のばばあ』に引き続き、このラノ作家のみなさまにお集まりいただきました。
 なお、残念ながら、ますくど先生は当日の体調不良でお休みとなっております。



  GM   前回と同じく、オーソドックス・ファンタジーRPG『アリアンロッド2E』でプレイするんですけど、今回は『ハンドアウト』を使ってみようと思います。
 あらかじめシナリオで指定されたキャラクター設定として『ハンドアウト』をお渡しするので、それに沿ったキャラクターを作っていただきたいんですね。
 んでは、まずはシナリオの説明となる『今回予告』から。



ダイワ群島国――

大いなる君主〈タイクーン〉が治めるその土地で、
地方領主〈ダイミョウ〉のひとり、
タイラノ・マサカドが、反乱を起こした。


マサカドは速やかに討ち取られたが、その怨念は凄まじく、
刎ね飛ばされた首は海を越え、エリンディル大陸へと渡った!


そして悪夢の幕が上がる――


アリアンロッド2E

『マサカド・ストライク!』


――冒険の舞台が、君を待つ!



  Campari   来んなよ! こっち来んなよッ!!(一同笑)
  谷   なんか『メテオストライク』みたいですね、マサカドが(笑)。
  GM   というわけで、マサカドが出てくるので倒してください、というシナリオです(笑)。
 では、続きまして、この内容に即した『ハンドアウト』を配布します。
 好きなハンドアウトを選んで、その設定に従ったキャラを作ってください。
 ぶっちゃけて言えば、設定さえ守っていれば、どんなキャラを作ってもOKです(笑)。
  Campari   そうですね、『親の仇を討つ』というハンドアウトのキャラだけど、『実は猟奇殺人鬼です』とかゴメンナサイやっぱダメだそれ。(一同笑)
  GM   セッションが破綻しないくらいの感じでお願いします(笑)。



PC1用ハンドアウト 『東方のサムライ』

クラス:ウォーリア/サムライ

コネクション:タイラノ・マサカド(関係:敵対)

状況
 あなたは、エリンディル東方に位置するサムライの国、ダイワ群島国に属するサムライだ。
 大いなる君主〈タイクーン〉に仕えるあなたは、タイラノ・マサカド率いる反乱軍の掃討に当たる。
 そして、見事、マサカドを打ち取り、その首級を挙げたあなただったが――
 マサカドの首は飛び、はるかエリンディル大陸まで逃げてしまう!
 奴を放置するわけにはいかない。あなたは、エリンディル大陸に赴くことを決意した。



  谷   主人公っぽいな。
  GM   ですねー。一般的な西洋ファンタジー風の世界観であるエリンディル大陸とは違って、和風の国から来た戦士です。
 クラスは『ウォーリア/サムライ』指定なので、戦闘に長けたキャラになるかと思います。



PC2用ハンドアウト 『竜の友人』

クラス:アコライト 種族:エルダナーン

コネクション:守護竜ファグナス(関係:友人)

状況
 あなたは、数百年の時を生きる種族エルダナーンだ。
 かつて、この街には、大いなる魔族の災い
が起こった。
 多くの神官戦士とともに、その災いに立ち向かったのが、あなたの友人――守護竜ファグナスだった。
 ファグナスは、自らの骸を媒介として、その災いを封印した。
 だが、今――あなたの枕元にファグナスが立ち、封印を解こうとする者が現れたことを告げるのだった。



  GM   こちらは、エリンディル大陸のとある街にいるキャラクターですね。
 エルダナーンは長寿な種族なので、昔から生きてさえいてくれれば、老人じゃなくても大丈夫です(笑)。



PC3用ハンドアウト 『封印の一族』

クラス:アルケミスト

コネクション:PC2(関係:知り合い)

状況
 あなたは、かつて街を襲った災いを封じた錬金術師の家系に連なる者だ。
 災いは、竜の骸とともに、〈封印の塔〉に収められ、街の地下深く埋められた。
 だが、今、その封印が解かれようとしている。
 街の各所で発生する殺人事件――東西南北すべてで命が捧げられた時、〈封印の塔〉が出現してしまうのだ……!



  GM   大昔、PC2が魔族を封印した際に、その儀式を行った錬金術師――の子孫、という感じです。
 なので、PC2とは知り合いです。



PC4用ハンドアウト 『復讐の冒険者』

コネクション:タイラノ・マサカド(関係:憎悪)

状況
 あなたは、相棒たるジャックとともに、冒険者として生計を立てていた。
 今日も、冒険の成功を祝い、ジャックと飲み交わし、家路に着いているところだった。
 だが、突如として飛来した生首が、ジャックを食い殺してしまう!
 あなたは、「タイラノ・マサカド」と名乗ったその生首への復讐を決意した!



  GM   PC4は、クラスや種族の指定はありません。好きにキャラメイクしていただいてOKです。
 というわけで、ハンドアウトが出そろいましたので、各自、1つ選んでください。
  谷   ぶっ壊し甲斐のある奴がいいな(笑)。
  逢上   僕は前回サムライやったんで、PC2のエルダナーンがいいですね。
  飛山   谷さん、主人公やってくださいよ(笑)。
  谷   主人公かぁ〜。主人公はちょっとなぁ〜。
 あ、でもヒャッハー系ならいいかな。
  Campari   ヒャッハー系サムライ(笑)。
  逢上   ノリで倒したから詰めが甘かった(笑)。
  飛山   じゃあ、僕はPC4やります。ジャックの存在が大きかった(笑)。
  Campari   ということは、僕がPC3のアルケミストですね。
  GM   では、キャラクターメイキングに入りましょうか。



▼谷さんの場合


  谷   名前は鬼武蔵で決定だな。森長可で、人間無骨(笑)。
  GM   あ、ライフパスなんですけど、東方出身者は専用のライフパスを振ってください。
  谷   (ころころ、ダイスを振る)……34。
  GM   『魔術師』。親が魔術師だったらしいですね。
  谷   ぜんぜん憶えてない。
 境遇は……(ころころ)66。
  GM   『秘密』。何かの秘密を知ってしまったようです。
  谷   そうね……実はマサカドの息子だった。(一同笑)
 殺した後に親父だったと知ってしまった。でも殺しに行くよ。
 『目的』は……(ころころ)64。
  GM   『名誉』。名誉を求めていると。
  谷   そりゃもう名誉のためなら親父だって殺しますよ。
 あとは、もっと中2っぽい要素を入れたいな……
 あ、戦場で鼻を取られたことにしよう。だから面当てで隠している。
  GM   谷さんその主人公でラノベの企画通せます?
  谷   『鼻を取られた』って時点でペシッてやられますね。
 『ああ、そう』って流される(笑)。



▼逢上さんの場合


  GM   ハンドアウトでアコライト(聖職者)とエルダナーン指定が入っているので、あとはサポートクラスですね。
 アコライトは能力値が平均的に優れているので、だいたいどんなクラスでも合いますよ。
  逢上   じゃあニンジャやります。
  GM   ニンジャ!?(一同笑)
  逢上   ライフパスは東方にしましょう。……(ころころ)36。
  GM   『錬金術師』。親が錬金術師だったそうです。……ということは、PC3の家系はひょっとして?(笑)
  Campari   なんかぁー、いつまでもご先祖さまがのさばってるとぉー、めんどくさいよねぇー(笑)。
  逢上   『境遇』は……(ころころ)11。
  GM   『師匠』。鍛えてくれた師匠がいるそうです。
  逢上   名前をまたマサムネにしようと思っているので……弟子が代々、マサムネの名を受け継ぐ感じで(笑)。
 『目的』は……(ころころ)54。
  GM   『奪還』。何か、奪われたものを取り返そうとしているようですね。
  逢上   なるほど。



▼飛山さんの場合


  飛山   クラスはシーフで……僕もニンジャやりたいなぁ。
  Campari   あ、いいですね。ニンジャは魔法攻撃も物理攻撃もできて、敏捷が高いからシーフと合いますよ。
  飛山   合ってない方がいいな。
  Campari   そういえばあなた前回ウォーリア/バードとかやってましたね。
  GM   ライフパスは一般と東方とどっちにします?
  飛山   実はアメリカ人をやりたいんですけど。
  GM   どういうこと!?
  飛山   伝統的なニンジャの技を学んでいる外国人、という感じで(笑)。とりあえず東方にします。
 『出自』……(ころころ)36。
  GM   『一般人』。親は普通だったらしいですね。
  飛山   次は『境遇』……(ころころ)35。
  GM   『渡来』。別の大陸などから渡って来たようです。
  飛山   アメリカ人ですからね。
 『目的』は……(ころころ)21。
  GM   『好奇心』。好奇心を満たすことが目的です。
  Campari   観光客じゃねーか!(一同笑)



▼Campariくんの場合


  Campari   残りの枠を考えると、メイジ/アルケミストかな……
  GM   ライフパスは東方じゃなくていい?
  Campari   はい。では(ころころ)44。
  GM   『商人』。親は錬金術師の家系の商人らしい。
  Campari   『境遇』は……(ころころ)32。
  GM   『没落』。
  Campari   数百年前に街を救った英雄って言ったって、今はこれだよ……(遠い目)
 『目的』……(ころころ)41。
  GM   『強制』。望むと望まざるとに関わらず、今の生き方を強いられている。
  Campari   オッケーっす。



 てな感じで。


  GM   じゃ、セッション始めまーす!
 まずはキャラクター紹介からですね。
  谷   キャラクター名は『鬼武蔵』です。まあ通称ですね。
 鬼人族ドゥアンのウォーリア/サムライ。
 キレる17歳です。
  GM   えーっと、では、何か特徴とかあれば……(笑)
  鬼武蔵   まずモヒカン。
  一同   まずモヒカン=I?(爆笑)
  鬼武蔵   いちおう角が2つあったんですけど、戦場で片方取られてますし、片耳も取られてますし、鼻も削ぎ落とされてます。
 も、歴戦のキレる17歳=B
 目と目が合った瞬間、気がついたら手が出てるっていう。
  GM   怖え!(笑)
  鬼武蔵   ただまあ、いちおう、話せばわかる……こともない。
  一同   こともない=I?(爆笑)
  鬼武蔵   基本、ヒャッハーでチンピラなので。
 みんなとうまくやれんのかな?(笑)
 あと【秘密】がありまして、実は、タイラノ・マサカドの妾腹の息子だったと。
  GM   なるほど。
  鬼武蔵   まあわかってて斬ったんですけど。
  GM   なるほど。
  鬼武蔵   名誉欲に満ちているので、親父だろうがなんだろうが首取ってやる、って感じで。
 で、首が飛んでったんで、上の人に『責任取ってこいよ』と言われて。
 まあ首持って戻ってきたら謀反でも起こしてやろうかなとか考えている、
 そんな主人公です。
  GM   (遠い目をして)だいじょうぶかな。(一同笑)
 では、続きましてPC2。
  逢上   はい。キャラクター名が『マサムネ』
 エルダナーン(エルフ)のアコライト/ニンジャです。
 出自は東方の錬金術師の一族で、これは秘術を隠している忍者の里でもありました。
  Campari   おー、なるほど。確かに、忍者にも薬丹とかありますもんね。
  マサムネ   ただ、里に伝わる秘伝書が盗まれてしまって……
 それを取り戻すために、世界各地を回ることになったわけですね。
  GM   なるほど。
  マサムネ   その過程で、守護竜ファグナスと出逢って友人となり――
 彼から神官戦士としての魔術とかを学び――
 でも、災いとの戦いで役に立てず、ファグナスが自らの骸を媒介として封印したことにショックを受け、それからずっと、廃人のように過ごしています。
  一同   おお〜。
  Campari   すごい、叙事詩的エピックだ。
  マサムネ   そして今回、枕元に立ったファグナスから、封印を解こうとする者の存在を告げられ――
 その存在は、秘伝書を奪った者と関連があるのではないかとも思い至り、行動を始める、と。だから前半ボケ気味?(一同笑)
  GM   見た目の外見ってどんな感じですか?
  マサムネ   見た目は若いですね。廃人って言っても、自堕落な生活を送っていたっていう感じで。
 ちょっと遊んでるようなイメージ。チャラいというか。
  GM   ふんふん。いやー、逢上さんはいつもヒロイックな設定を入れてきますね!
  鬼武蔵   (ぼそっと)オレ、実はシスコン≠ニかにしようかな。
  Campari   どっから出て来たんですかその設定ッ!?(一同笑)
  鬼武蔵   いや、今のを聞いてて、何かイイ子の成分を入れておかないとコイツだめかな、って!(笑)
 ほら、ヤンキーって妹には甘かったりとかするじゃないですか(笑)。
  GM   では、PC3、お願いします(笑)。
  Campari   うーい。キャラクターの名前は『バルバス・バウ』
 ヒューリン(人間)のメイジ/アルケミストです。
 数百年前、かつて東方よりやってきた異国の錬金術と、現地の錬金術とを組み合わせ、災いを封印したバウ家!
 その家はですね、現在、小さな店を経営しております。
  GM   ほう。
  バルバス   過去には英雄としてもてはやされたんですが、代を重ねるごとに錬金術の秘奥は失われ、もうポーション作って店を経営するくらいしかなくなり……
 現・当主であるバルバスは、いま街で起こっている連続殺人事件の噂を耳にして、これは封印を解く儀式に違いないと察し、かつての栄光を取り戻すべくがんばることになりました。
  GM   目的そっちでいいんか(笑)。
  バルバス   今ここでオレががんばらないと、従業員たちが路頭に迷うことになるんだ!(笑)
  GM   若旦那って感じね(笑)。
 では最後、PC4、お願いします。
  飛山   キャラクターネームが『ヨジロー』。(一同笑)
 外人なんですけど、一回東方に来てニンジャの技を学び、それを世界に広めたいと思っています。
  GM   キャラクターシートに書いてあるイラストが、絵に描いたようなコッテコテのアメリカ人男性なんですが……(笑)。
  ヨジロー   きっと幼い頃、観光ビザで来たんでしょう。
  一同   観光ビザ!?(笑)
  マサムネ   その辺の設定はしっかりしてるんですね。
  GM   いや、設定しっかりしてる≠チて言うんですかねコレ!?(笑)
  鬼武蔵   まあ、いますからね、古武術にハマっちゃう外国人とかね(笑)。
  ヨジロー   そうしてエリンディル大陸でジャックと陽気にやっていたところ、ジャックをマサカドに殺されてしまい、復讐心を抱く、と……
 マサカドって、ダイワ群島国から来たんですよね?
  GM   そうですね。
  ヨジロー   ということで、「この裁判はどうなるのか」と気にしています。
  一同   裁判!?(笑)
  ヨジロー   保障というか、慰謝料はどこから出るのかと。
  一同   慰謝料!?(笑)
  ヨジロー   そういう文化的な違いとかも興味があるという感じで。
 種族は小人族フィルボルなので、ちっちゃい20歳の男です。
 クラスはシーフ/ニンジャ。トラップ探知が得意です。
 あと毒霧を噴けます。
  バルバス   毒霧!?
  ヨジロー   《ポイゾナス・ミスト》のスキルで。
  バルバス   よかった、魔法だった(笑)。
  ヨジロー   まあ口から噴くんですけど。
  GM   じゃあ、そんな感じで、今回のセッションを始めていきたいと思います(笑)。



 ――次回へ続くッ!