×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


デスかるた


「さて、正月なので、デスかるたで遊ぼうと思う」
なんでですか!? なぜよりによってそんな縁起の悪そうなもので!?」
「古来、生まれ来る子に悪い名前をつけて悪霊を寄せ付けないって風習があるだろ。
 あれと似たようなもんだよ、うん」
「まったくそうは思えませんが……。
 っていうか、なんなんですか、デスかるたって」
「なんだ、知らないの? じゃ、ちょっとやってみるか」



◆犬も歩けば死ぬ

早ァッ!?
 歩いただけで死ぬって何事ですか! 毒状態でも歩いただけじゃなかなか死にませんよ!?
「これはあれだよ。犬が歩いてて、棒にぶつかって死ぬっていう……」
どんだけ時速出てんスか!




◆泣きっ面に死す

意味が わからない。
「戦場じゃ、泣いてる奴から死んでくもんさ」
いつからここは戦場になったの?
「人生は戦いなんだよ。生きてる限り戦場なんだよ」
「どこの戦神の司祭ですか! 格言ぽく言ってごまかさないでくださいよッ!」
「それにさ、『ベニスに死す』みたいでカッコいいだろ?」
それはベニスだからカッコいいんですよッ!




◆踏んだり死んだり

どうしようもないですね!
「人生なんてそんなもんさ。くだらねえもんさ」
さっき戦場とか言ってませんでしたか!
「戦場なんてくだらねえもんさ」
あんたは何が言いたいんですか!




◆漁夫の

死んだーッ!?
「横からおいしいとこだけかっさらっていった報いだな」
いいじゃないですか別に!




◆弘法も

弘法も死んだーッ!?
「俺、アイツ嫌いなんだよ」
好み!?




◆押してだめなら死んでみろ

無茶だァーッ!
「いわゆる発想の転換だな」
転換しすぎて戻って来られませんッ!
「トム・ソーヤーだって『俺が死んだらあの子、後悔して泣くんじゃね?』とか思ってたじゃん」
「自殺はしてませんでしたよ確か!」




◆飼い犬に殺される

そこまでされるのッ!?
「飼い慣らしているつもりが、逆に利用されていただけだった……。
 『結局、アンタじゃ俺を使い切れなかったってことですよ』
 嘲弄の言葉を最後に聞いて、彼の意識は闇へと沈んでいった……。」
どこの国のイヌ?



◆風が吹けば死ぬ

なぜ!? いったい何があったんですか!?」
「風が吹いたらねずみが増えて疫病が蔓延して死ぬんだよ」
そんなリアリティいらない!




◆雨降って死ぬ

これもなぜ!?
「なんと酸性雨だった!」
別に死なねェよ!




◆寝耳に

「起きたら死んでた」
サドンデス!!




◆藪から

「ヤブから出たら死んでた。 by 明智光秀」
刺されてんですよ! それ!




◆わざわい転じて死ぬ

転じてねェよ! 悪化してるよ!
「転じ損ねた」
このうっかりさん!




◆医者の

不養生すぎる!
「大往生かもしれないじゃんか」
だったら不吉そうに書くなッ!




◆九死

そこで終わるなよ! 一生を得てくださいよ!
「俺に言われてもなぁ」
「じゃあ誰に言えってんですか」
「こんな俺を産んでしまったマイマザー」
この親不孝者!




◆出る杭は死ぬ

打たれ過ぎですよ!
「みんなも突出するのはやめて、仲良くしような!」
もっと競争意識を持て!




◆触らぬ神に殺される

触ってもいないのに!?
「なんかめざわりだったらしい」
クトゥルフもそこまで無体じゃないですよ!
「……。そうか?」




◆毒を喰らわば死ぬ

「まあ死ぬよな」
そりゃそうだけど!




◆煮え湯を飲まされ死ぬ

「これは死ぬよな」
確かにそうだけど!




◆赤信号 みんなで渡れば死ぬ

「死ぬに決まってるよな」
まあ死ぬだろうけど!
 ていうかそれ、ことわざじゃないじゃないですか!」
「別にことわざに限ってないしぃ」
「だいたい、そもそも……これ、かるたとして成立しませんよね?
 同じ句の取り札いっぱいあるし……どう遊べっていうんですか」
「どう遊ぶと思う?」
「わかりません。どう遊ぶんですか?」
「適当に」
「適当に遊んだらゲームとして成立しないじゃないですか!」
「だからまあ、『俺の解釈が正しいんだ!』とお互いに主張し合い、
 血みどろの死闘を繰り広げて、強い奴が結局、勝つわけよ
“デス”の由来はそこなんですか!?




Dry as Dust